FC2ブログ
北戸田ファーストゲートタワー - ■ 埼玉県の超高層ビル・タワーマンション

北戸田ファーストゲートタワー

  •   23, 2019 19:31
  •  0
  •  0
北戸田ファーストゲートタワーは埼玉県戸田市のJR埼京線北戸田駅前に建つ30階建て、高さ99m、総戸数220戸の超高層タワーマンションで、駅周辺の土地区画整理事業と同時に行われていた戸田都市計画北戸田駅東1街区第一種市街地再開発事業により建設されています。













■概要
・名称  北戸田ファーストゲートタワー
・計画名 戸田都市計画北戸田駅東1街区第一種市街地再開発事業
・name  Kitatoda First Gate Tower
・中文名 北户田第一门塔
・所在地 埼玉県戸田市新曽2219番3
・階数  地上30階、地下1階建て
・高さ  99m
・構造  鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
・総戸数 220戸(地権者住戸11戸)、店舗4戸
・敷地面積 3,990.27㎡
・建築面積 2,525.51㎡
・延床面積 29,745.50㎡
・着工  2011年5月10日
・竣工  2013年9月20日
・建築主 北戸田駅東1街区市街地再開発組合(売主:近鉄不動産、大京)
・設計  都市空間研究所、あい設計、四谷協同設計
・施工  戸田建設、ユーディケー、市ヶ谷組
・最寄駅 
(2015年3月17日、2014年8月28日撮影)






西側から見上げた北戸田ファーストゲートタワーの様子です。
北戸田ファーストゲートタワーでは、制振パネル(低降伏点鋼のパネル)が変形することにより、揺れのエネルギーを吸収する制震構造が採用されています。









北側から見上げた北戸田ファーストゲートタワーの様子です。









北戸田ファーストゲートタワーの低層部分の様子です。
低層部分には商業施設、共用施設が入ります。
共用施設には、オーナーズラウンジやライブラリーラウンジ、キッズスクエア、コミュニティスクエアなどが入ります。








エントランス部分には外観デザインは和の趣が感じられる格子を多用したデザインとなっており、茶系の落ち着いた配色で整えられています。


整理番号B-0841-01
スポンサーサイト
広告

0 Comment

Post a comment