FC2ブログ
グレーシアタワーズ海老名 THE EAST[イースト棟] #現地の様子 #竣工 - 海老名市の超高層ビル・タワーマンション

グレーシアタワーズ海老名 THE EAST[イースト棟] #現地の様子 #竣工

  •   03, 2019 18:30
  •  0
  •  0
グレーシアタワーズ海老名は神奈川県海老名市の海老名駅北側、ららぽーと海老名の東側で建設中の25階建て、高さ91m、総戸数477戸の超高層ツインタワーマンションです。
「海老名駅西口土地区画整理事業」により、海老名市の中心拠点の一画を担う新街区として官民一体で開発の進む「海老名市扇町」の東端に位置します。

グレーシアタワーズ海老名 THE EAST[イースト棟]は2019年5月下旬に竣工しており、隣接するTHE WEST[ウエスト棟]の建設も進みます。





◆参考資料、引用元
グレーシアタワーズ海老名 公式サイト






◆過去の記事
→2017年10月21日投稿 グレーシアタワーズ海老名
→2018年7月12日投稿 グレーシアタワーズ海老名
→2018年11月3日投稿 グレーシアタワーズ海老名 THE EAST[イースト棟]
→2019年2月28日投稿 グレーシアタワーズ海老名 THE EAST[イースト棟]
→2019年4月13日投稿 グレーシアタワーズ海老名 THE EAST[イースト棟]












■概要
・名称  グレーシアタワーズ海老名 THE EAST[イースト棟]
・計画名 (仮称)海老名Ⅳブロック計画 新築工事
・name  Gracia Towers Ebina THE EAST [East Building]
・中文名 格拉西亚双子塔楼海老名西 [东楼]
・所在地 神奈川県海老名市扇町14番12、13、14
・階数  THE EAST[イースト棟]:地上25階建て
     THE WEST[ウエスト棟]:地上25階建て
・高さ  THE EAST[イースト棟]:91.69m
     THE WEST[ウエスト棟]:91.70m
・構造  鉄筋コンクリート造 (免震構造)
・総戸数 477戸(THE EAST:239戸 (事業協力者住戸1戸含む)、THE WEST:238戸)
・敷地面積 9,366.46㎡(THE EAST:4,683.23㎡、THE WEST:4,683.23㎡)
・建築面積 2,936.94㎡(THE EAST:1,470.36㎡、THE WEST:1,466.58㎡)
・延床面積 43,842.60㎡(THE EAST:21,926.60㎡、THE WEST:21,916.00㎡)
・着工  THE EAST[イースト棟]:2017年2月1日
     THE WEST[ウエスト棟]:2017年2月1日
・竣工  THE EAST[イースト棟]:2019年5月下旬予定
     THE WEST[ウエスト棟]:2020年1月下旬予定
・建築主 相鉄不動産、伊藤忠都市開発、鹿島建設
・設計  鹿島建設
・施工  鹿島建設
・最寄駅 海老名
(2019年6月26日撮影)








現地に掲載されている建築計画の概要が書かれた板です。










西側から見上げたグレーシアタワーズ海老名 THE EAST[イースト棟]の様子です。









南東側から見上げたグレーシアタワーズ海老名 THE EAST[イースト棟]の様子です。
水平方向の梁は黒系、垂直方向の一部の柱は白系の色で塗装されており、バルコニーの軒は白で統一されています。
白と黒のコントラストに青乳白色の半透過型ガラスパネル手すりの組み合わせが美しいですね。










北東側から見上げたグレーシアタワーズ海老名 THE EAST[イースト棟]の様子です。








南側から見たグレーシアタワーズ海老名 THE EAST[イースト棟]の様子です。
グレーシアタワーズ海老名は免震構造を採用しています。

免震構造は建物と基礎を積層ゴムなどで接続し、地震時に建物そのものが地震の揺れとは逆方向に水平に移動することにより、揺れを軽減させる構造です。
また、更に柱・梁の突出が少ないダブルチューブ構法が採用されています。









グレーシアタワーズ海老名 THE EAST[イースト棟]の車寄せの様子です。

グレーシアタワーズ海老名は総戸数477戸というスケールメリットを活かし、共用施設が充実しており、地上階にはライブラリーラウンジ、マルチラウンジ、フィットネスルーム、キッズラボ等が設置されるほか、高層であることを活かし、20階にはスカイラウンジやゲストルームも設置されます。








両棟の間には広場のコミュナルガーデンが設けられます。
コミュナル ガーデンとはロンドン市街地に古くから設けられている集合住宅用の共用庭のことで、都市に暮らしながら緑の潤いを妥協しないというその伝統的な発想を本件のランドスケープに落とし込み、2棟共用の中庭として計画されています。









コミュナルガーデン沿いの遊歩道から見上げたグレーシアタワーズ海老名の様子です。
青乳白色のガラスパネル手すりで覆われた外観デザインのツインタワーが聳え立ちます。









海老名駅自由通路から見たグレーシアタワーズ海老名の様子です。


整理番号 B-0553-06
スポンサーサイト
広告

0 Comment

Post a comment