FC2ブログ
新橋駅東口地区再開発 #現地の様子 #新橋駅前ビル再開発 - 港区の超高層ビル・タワーマンション

新橋駅東口地区再開発 #現地の様子 #新橋駅前ビル再開発

  •   13, 2019 12:41
  •  3
  •  0
新橋駅東口地区再開発は東京都港区新橋の新橋駅東口に建つ「新橋駅前ビル」を含む一帯で計画されている再開発事業で、国道15号(第1京浜)、外堀通り、JR線路に囲まれた三角形のエリアにて検討が進められています。

新橋駅前ビルは1966年に都施行の市街地改造事業(再開発事業の前身)で竣工しており、1号館は地上9階、地下4階建て、2号館は地上9階、地下3階建てで構成されています。





◆参考資料、引用元
日刊建設工業新聞 新橋駅東口地区再開発(東京都港区)/地権者らの協議会発足/22年に既存解体着工へ
日刊建設工業新聞ブログ 【新橋駅前ビル1号館などを再開発】新橋駅東口地区再開発(東京都港区)、事業協力者に大成建設











■概要
・名称  新橋駅東口地区再開発
・計画名 新橋駅東口地区再開発
・name  Shinbashi Station east exit district redevelopment
・中文名 新桥站东口区再开发
・所在地 東京都港区新橋2丁目20番15
・階数  ---
・高さ  ---
・構造  
・敷地面積 19,000㎡ (約1.9ha)
・建築面積 ---
・延床面積 ---
・着工  2022年※解体着手予定
・竣工  2027年
・建築主 ---
・設計  ---
・施工  ---
・最寄駅 新橋
(2019年7月3日撮影)






参考資料から拝借した位置図です。

出典:日刊建設工業新聞







北西側から見た新橋駅東口地区再開発区域の様子です。
こちらが新橋駅東口の「新橋駅前ビル1号館」です。










新橋駅東口地区再開発計画地内、南側には「新橋駅前ビル2号館」が建っています。








南東側から見た新橋駅東口地区再開発区域の様子です。








北東側から見た新橋駅東口地区再開発区域の計画地です。
交通結節拠点としての機能を強化も検討されており、再開発が進む西口と東口を地下で接続する計画もあります。



整理番号B-0883-01
スポンサーサイト



広告

3 Comment

おろろN  

再開検討区域の範囲を見てますと交通動線(道路)を整理し、ゆりかもめ周辺とその南に公開空地と交通広場をまとめれば広く建坪を獲れそうです。ちょっと欲を出して関東大震災前の新橋駅本屋を外観だけでも再現できれば面白いかと。

2019/07/15 (Mon) 20:15 | EDIT | REPLY |   

きりぼう  

Re:

どうなんでしょう、
もし単独再開発だとしても高さ100m前後の超高層ビルくらいしか建てられなさそうな広さなので、一体的な再開発が良いですよね。

2019/07/14 (Sun) 11:27 | EDIT | REPLY |   

再開発推進派  

再開発区域に含まれていませんが日テレ前の雑居ビルがいくつか解体されているようですが、そちらも再開発計画があるんですかね?
個々の建て替えで小規模なビルを建てても何も変わらないので、できれば一体開発して大規模なビルを建ててほしいですね。

2019/07/13 (Sat) 16:43 | EDIT | REPLY |   

Post a comment