FC2ブログ
(仮称) 相鉄フレッサイン 名古屋駅前 #現地の様子 #建設状況201907 - 名古屋市の超高層ビル・タワーマンション

(仮称) 相鉄フレッサイン 名古屋駅前 #現地の様子 #建設状況201907

  •   18, 2019 07:09
  •  0
  •  0
(仮称) 相鉄フレッサイン 名古屋駅前は愛知県名古屋市中村区名駅のパチンコ大都会名駅店跡地に建設中の18階建て、高さ58.36m、客室数250室の高層ホテルです。

(仮称) 相鉄フレッサイン 名古屋駅前の開業予定は2020年春となっています。





◆過去の記事
→2017年11月15日投稿 (仮称) 相鉄フレッサイン 名古屋駅前
→2017年12月28日投稿 (仮称) 相鉄フレッサイン 名古屋駅前
→2018年1月21日投稿 (仮称) 相鉄フレッサイン 名古屋駅前
→2018年2月20日投稿 (仮称) 相鉄フレッサイン 名古屋駅前
→2018年11月16日投稿 (仮称) 相鉄フレッサイン 名古屋駅前
→2019年1月12日投稿 (仮称) 相鉄フレッサイン 名古屋駅前
→2019年3月10日投稿 (仮称) 相鉄フレッサイン 名古屋駅前
→2019年4月18日投稿 (仮称) 相鉄フレッサイン 名古屋駅前











■概要
・名称  (仮称) 相鉄フレッサイン 名古屋駅前
・計画名 (仮称) 相鉄フレッサイン 名古屋駅前
・name  (Tentative name)Sotetsu Fresa Inn Nagoya-Station
・中文名 (暫定名)相铁Fresa Inn名古屋站前
・所在地 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目406番、407番付近
・階数  地上18階、地下1階建て (立体駐車場・テナント棟:地上2階建て)
・高さ  58.36m (立体駐車場・テナント棟:41.26m)
・構造  地上:鉄骨造
     地下:鉄骨鉄筋コンクリート造
・客室数 250室
・敷地面積 801.82㎡
・建築面積 475.24㎡(ホテル棟:327.89㎡、立体駐車場・駐車場棟:147.35㎡)
・延床面積 7,292.71㎡(ホテル棟:5,974.26㎡、立体駐車場・駐車場棟:1,318.45㎡)
・着工  2018年(平成30年)4月15日頃
・竣工  2020年春(開業予定)
・建築主 古村産業(土地所有)、三井住友ファイナンス&リース(建物所有)、相鉄ホテル開発、相鉄ホテルマネジメント(運営)
・設計  TSUCHIYA
・施工  TSUCHIYA
・最寄駅 名古屋、名鉄名古屋、近鉄名古屋
(2019年4月10日撮影)








南東側から見た建設中の(仮称) 相鉄フレッサイン 名古屋駅前の様子です。
東側にはタワーパーキング「大都会パーキング」が完成しています。









西柳公園から見た建設中の(仮称) 相鉄フレッサイン 名古屋駅前の様子です。
塔状比の大きな高層ホテルです。










設備バルコニー腰壁となる、乳白色の半透過型ガラスパネル手すりの設置も始まっています。










引きで見ると、高さが60m前後の高層建築も高さ200m級超高層ビルが林立する名古屋駅前ではかなり低いことがわかります。

付近では(仮称)名古屋三井ビルディング北館が建設中のほか、柳橋中央市場でも再開発が計画されており、この界隈も一段と密度が高まりそうです。


整理番号B-0571-9
スポンサーサイト
広告

0 Comment

Post a comment