FC2ブログ
ブランズ川口元郷 - ■ 過去の記事(gooブログ時代)

ブランズ川口元郷

  •   07, 2019 18:22
  •  0
  •  0
ブランズ川口元郷は埼玉県川口市の川口元郷駅北側に建つ19階建て、高さ60.48mのタワー型マンションで、元々、川口工業総合病院があった跡地で建設が進められました。

川口工業総合病院は敷地内の東側へ移転し、1、2階にも病院関連施設を保有しています。













■概要
・名称  ブランズ川口元郷
・計画名 (仮称)川口工業総合病院地区住宅棟計画
・name  Branz Kawaguchi Motogo
・中文名 Branz 川口元乡
・所在地 埼玉県川口市青木1丁目448番86
・階数  地上19階、地下1階建て
・高さ  60.48m (軒高:59.37m)
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数 119戸
・敷地面積 2,994.66㎡
・建築面積 ---
・延床面積 12,183.98㎡
・着工  2015年10月上旬
・竣工  2018年2月
・建築主 医療法人新青会川口工業総合病院、東急不動産
・設計  GA建築設計社
・施工  埼玉建興
・最寄駅 川口元郷
(2019年7月23日撮影)






南東側から見たブランズ川口元郷の様子です。

「埼玉県子育て応援マンション認定制度」を取得しており、マンションの住戸内、共用部などの仕様や子育て支援サービスの提供など、ハード・ソフトの両面において子育てに配慮しているとのことです。









ブランズ川口元郷の低層部分の様子です。
1、2階は、医療法人新青会川口工業総合病院が、病院関連施設を保有・運営しています。









北西側から見上げたブランズ川口元郷の様子です。








敷地内は植栽の緑が豊かな空間となっています。


整理番号B-0897-01
スポンサーサイト



広告

0 Comment

Post a comment