FC2ブログ
熊本駅前にJR九州の超高層タワーマンション計画? - ■ 熊本県の超高層ビル・タワーマンション

熊本駅前にJR九州の超高層タワーマンション計画?

  •   29, 2019 19:44
  •  2
  •  0
熊本県熊本市のターミナル駅「熊本駅」の駅前で建設中の熊本駅ビル (仮称)南側では、30階建て超高層タワーマンション計画が進められています。
熊本駅ビル (仮称)の完成予想パースには30階程度の高さの超高層タワーマンションが描かれています。

また、隣に14階建ての賃貸マンションを建設するほか、駅西側には老人ホームやオフィスビル2棟も設ける計画となっています。





◆参考資料、引用元
2019年03月25日 熊本駅ビルの工事着手及び安全祈願祭について
2017年11月08日 熊本駅ビルの開発概要について













■概要
・名称  ---
・計画名 ---
・name  ---
・中文名 ---
・所在地 熊本県熊本市西区春日三丁目
・階数  地上30階建て
・高さ  約100m程度(詳細不明、高さ推定)
・構造  ---
・総戸数 ---
・敷地面積 ---
・建築面積 ---
・延床面積 ---
・着工  2019年7月10日
・竣工  2021年1月31日
・建築主 九州旅客鉄道
・設計  フレームワークス
・施工  九鉄工業
・最寄駅 熊本
(2019年8月11日撮影)





北東側から見た超高層タワーマンション計画地の様子です。








南東側から見た超高層タワーマンション計画地の様子です。









少し離れたところの白川沿いから見た熊本駅前の様子です。
現在、熊本で最高層の「ザ・熊本タワー(36階建て、高さ126.83m)」が目立ちます。


整理番号B-0920-01
スポンサーサイト



広告

2 Comment

きりぼう  

Re:

一気に変わると思います。
熊本が駅としての魅力向上に成功させることができれば、鉄道の遠距離速達大量輸送という特性を活かして都市圏を拡大することができます。

現時点で目立った人の流れは玉名あたりまでですが、熊本まで買い物に出る、熊本まで仕事で出るなどの動きを創り出すことができる施設になれば荒尾、大牟田あたりまで都市圏に組み込めそうです。

そうなれば熊本都市圏と福北都市圏が連続した都市圏となり、福北熊大都市圏として人口約660~700万人規模になります。

2019/09/04 (Wed) 13:23 | EDIT | REPLY |   

爺  

完成予想図だと発展した都会感が出てますけど
駅ビルもまだないので建設予定地閑散とした印象ですね。熊本駅も様変わりしそうです。

2019/09/03 (Tue) 04:23 | EDIT | REPLY |   

Post a comment