FC2ブログ
中央町19・20 番街区第一種市街地再開発事業 #現地の様子 #2019年8月建設状況 - ■ 鹿児島県の超高層ビル・タワーマンション

中央町19・20 番街区第一種市街地再開発事業 #現地の様子 #2019年8月建設状況

  •   01, 2019 07:47
  •  2
  •  0
中央町19・20 番街区第一種市街地再開発事業は鹿児島県鹿児島市の鹿児島中央駅前で建設中の24階建て、高さ99.98m、総戸数210戸の超高層タワーマンションで、商業・サービス系施設、ホール、住宅、駐車場からなる大規模都市型複合施設となります。






◆参考資料、引用元
~鹿児島の玄関にふさわしい、商業・住宅併設の新たな都市空間を創出~「中央町 19・20 番街区第一種市街地再開発事業」着工






出典:ニュースリリース





■概要
・名称  中央町19・20 番街区第一種市街地再開発事業
・計画名 中央町19・20 番街区第一種市街地再開発事業
・name  Chuo-cho 19/20 block 1st class redevelopment project
・中文名 中央町19/20区块一级再开发项目
・所在地 鹿児島県鹿児島市中央町19番40
・階数  地上24階、地下1階建て
・高さ  99.98m
・構造  鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造
・総戸数 210戸
・敷地面積 4,390.15㎡
・建築面積 ---
・延床面積 47,310.41㎡
・着工  2018年6月
・竣工  2021年1月
・建築主 中央町19・20番街区市街地再開発組合 (参加組合員:南国殖産、三菱地所レジデンス、大京、穴吹工務店)
・設計  三菱地所設計・東条設計・竹中工務店設計共同企業体
・施工  竹中工務店
・最寄駅 鹿児島中央
(2019年8月11日撮影)







現地に掲載されている建築計画の概要が書かれた板です。









参考資料から拝借した位置図です。

出典:ニュースリリース







北東側から見た建設中の中央町19・20 番街区第一種市街地再開発事業の様子です。

フロア構成は、1~7階に商業施設やサービス系施設、5~6階に災害拠点機能を含む約500人収容可能なホール、8~24階にタワーマンションが入ります。










北側、鹿児島中央駅前から見た建設中の中央町19・20 番街区第一種市街地再開発事業の様子です。









南東側から見上げた建設中の中央町19・20 番街区第一種市街地再開発事業の様子です。
将来的には鹿児島中央駅から東側方面へペデストリアンデッキが伸びる計画となっています。








南西側から見上げた建設中の中央町19・20 番街区第一種市街地再開発事業の様子です。









参考資料から拝借した中央町19・20 番街区第一種市街地再開発事業の完成予想パースです。
外観デザインは、建物内のにぎわいが感じられるガラス張りとなっているほか、低層部分の高さを周辺建物と合わせた統一感のある景観を創出するものとしています。

また、高層部分は曲線を用いた、やわらかい軽快感のある外観となっています。

出典:ニュースリリース








鹿児島県庁舎展望ロビーから見た建設中の中央町19・20 番街区第一種市街地再開発事業の様子です。
タワークレーン1基にて建設が進められています。


整理番号 B-0923-01
スポンサーサイト



広告

2 Comment

きりぼう  

Re:

自分もこのパースを見たときはオフィスかなと思いましたが、マンションでした。
仰る通り、地方都市の場合、都市部居住を確保した方が都市部の商業的な賑わいを確保でき、生活も徒歩圏内で完結させることが可能なため、そちらの方が望ましいかもしれませんね。

2019/09/04 (Wed) 13:11 | EDIT | REPLY |   

爺  

大都市だと一等地には商業施設+オフィス(+ホテル)といったイメージですが、
鹿児島市の場合はマンションなんですね。
大都市とまではいかない都市では変に大型商業施設やオフィスにこだわるよりマンション建てて
人がいなくなることを防いだ方が効果的な気がします。ひとが居れば中心市街地に大型でなくても商業施設が立ち並んで
寂れるといったことは無いでしょうから。

2019/09/03 (Tue) 04:16 | EDIT | REPLY |   

Post a comment