FC2ブログ
飯田橋駅改良工事 #現地の様子 #2019年9月建設状況 - 高架化事業・駅整備・既存路線新駅設置

飯田橋駅改良工事 #現地の様子 #2019年9月建設状況

  •   01, 2019 19:28
  •  1
  •  0
飯田橋駅改良工事は、東京都千代田区飯田橋にあるJR中央・総武線 (各駅停車)の駅で行われているホーム移設工事、西口駅舎の建替やバリアフリー設備の整備、駅前広場の整備で、2020年12月ごろに完了予定となっています。







◆参考資料、引用元
JR東日本 駅改良・開発プロジェクト
日刊建設工業新聞 JR東日本/飯田橋駅改良本体工(東京都千代田区)/鉄建JVに、20年完成めざす






出典:JR東日本 駅改良・開発プロジェクト






■概要
・名称   飯田橋駅改良工事
・name   Iidabashi Station improvement work
・中文名  饭田桥站改善工程
・開発箇所 東京都千代田区飯田橋4丁目17番27
・所属路線 JR中央・総武線 (各駅停車)
・着工   2017年5月1日
・竣工   2020年12月31日
・開業予定 ---
(2019年7月2日撮影)







現地に掲載されている建築計画の概要が書かれた板です。








現地に掲載されている工事案内の図です。
飯田橋駅のホームは急曲線区間にあり、列車とホームの隙間が大きくなっていることから、ホームを現在の位置から約200m西側に移設し、列車とホームの隙間を小さくする工事が行われることとされています。









南西側から見た飯田橋駅改良工事の様子です。
プラットホームも少しずつ姿を現してきました。











新たに建設が進められている新西口駅舎からはホームへ降りる階段の設置がなされていました。












飯田橋駅改良工事で新たに建設が進められている新西口駅舎と牛込橋です。
牛込橋寄りの一部が広場として整備されます。










飯田橋駅改良工事で新たに建設が進められている新西口駅舎の様子です。










牛込橋から見た建設中の飯田橋駅新プラットホームの様子です。
JR中央・総武線 (各駅停車)の東側を中央線が通りますが、こちらは駅はありません。










現在の飯田橋駅の様子です。
カーブしており、電車とホームの間には大きな空間が空き、乗り降りの際に落下する危険性が高くなっています。

これを解消するためにホームを移設し、直線区間にホームを設けることとされています。









飯田橋駅西口駅前の様子です。
JR飯田橋駅の一日平均乗降客数は18万5,976人(2017年度)となっており、JR東日本の駅の中では浦和駅に次いで第48位となっています。
JRと東京メトロ、都営を合わせた一日平均乗降客数は48万8,550人となっており、50万人規模の乗換駅として機能しています。


整理番号 飯田橋駅改良工事 #現地の様子 #2019年9月建設状況
スポンサーサイト



広告

1 Comment

爺  

高速道路で言うジャンクション上に駅作りましたというか、
川が枝分かれするところだけに3つの街の境界上につくっているから
それぞれの路線がカーブしてるし道もカーブしてるしややこしい街ですね。

2019/10/05 (Sat) 02:44 | EDIT | REPLY |   

Post a comment