FC2ブログ
YOKOHAMA GRANGATE (横浜グランゲート) #現地の様子 #2019年10月建設状況 - 横浜市の超高層ビル・タワーマンション

YOKOHAMA GRANGATE (横浜グランゲート) #現地の様子 #2019年10月建設状況

  •   27, 2019 07:28
  •  0
  •  0
YOKOHAMA GRANGATE (横浜グランゲート)は神奈川県横浜市西区みなとみらいで建設中の19階建て、高さ99.5mの超高層ビルで、計画時は「(仮称)MM21-54街区プロジェクト」という計画名で建設が進められていた大規模高層オフィスビルです。

ソニー子会社でカメラ開発のソニーイメージングプロダクツ&ソリューションズが本社を東京都港区から移転することとなり、1棟借りしていることからソニーのロゴもビルに取り付けられています。





◆参考資料、引用元
横浜グランゲート 公式サイト







◆過去の記事
→2017年12月6日投稿 横浜グランゲート
→2018年10月19日投稿 横浜グランゲート
→2019年2月8日投稿 横浜グランゲート
→2019年5月29日投稿 YOKOHAMA GRANGATE (横浜グランゲート)












■概要
・名称  YOKOHAMA GRANGATE (横浜グランゲート)
・計画名 (仮称)MM21-54街区プロジェクト
・name  YOKOHAMA GRANGATE
・中文名 横滨大门
・所在地 神奈川県横浜市西区みなとみらい五丁目1番16
・階数  地上19階建て(公式サイト:地上18階建て)
・高さ  99.5m(公式サイト:98.5m)
・構造  鉄骨造(免震構造)
・敷地面積 11,491.11㎡(公式サイト:13,503.78㎡)
・建築面積 7,700㎡(公式サイト:約6,700㎡)
・延床面積 109,000㎡(公式サイト:約100,000㎡)
・着工  2017年8月1日
・竣工  2020年2月末予定(公式サイト:2020年3月予定)
・建築主 清水建設
・設計  清水建設
・施工  清水建設
・最寄駅 横浜、新高島
(2019年10月13日撮影)







現地に掲載されている建築計画の概要が書かれた板です。









南側から見た建設中のYOKOHAMA GRANGATE (横浜グランゲート)の様子です。









南東側から見上げた建設中のYOKOHAMA GRANGATE (横浜グランゲート)の様子です。

ちなみに現在は南側の街区が空き地となっていますが、こちらには28階建て、高さ153mのみなとみらい21中央地区53街区が建設されます。








YOKOHAMA GRANGATE (横浜グランゲート)では、1フロア約1,400坪の大型オフィス空間が確保され、免震構造の採用や帰宅困難者受入、防災備蓄提供などBCP対策も行われることとなっています。









北東側から見上げたYOKOHAMA GRANGATE (横浜グランゲート)の様子です。
建物高層部にはソニーのロゴが取り付けられています。

東京都内や神奈川県厚木市でカメラ開発に携わる社員を1カ所に集約し、技術の共有などをしやすくものとされており、3,000人~4,000人が入居する計画です。









北西側から見た建設中のYOKOHAMA GRANGATE (横浜グランゲート)の様子です。











建物高層端部に設置されたソニーロゴです。
ソニーも数年前の状況から一変し、復活。最近ではマイクロソフトとの提携も発表されました。










横浜ランドマークタワー展望台から見た建設中のYOKOHAMA GRANGATE (横浜グランゲート)の様子です。
屋上の設備関係の設置も完了しているように見えます。


整理番号B-0580-05
スポンサーサイト



広告

0 Comment

Post a comment