FC2ブログ
折尾クロステージ #現地の様子 #竣工 - ■ 福岡県の超高層ビル・タワーマンション

折尾クロステージ #現地の様子 #竣工

  •   31, 2019 18:43
  •  0
  •  0
折尾クロステージは福岡県北九州市八幡西区のJR折尾駅北西側に建つ19階建て、高さ63.82m、総戸数116戸のタワー型マンションで、折尾警察署跡地開発事業という再開発事業によって建設されました。

ゾーンは住宅ゾーンと施設ゾーンの2つのゾーンがあり、住宅ゾーンには完売した分譲住宅とコミュニティールーム(2部屋、計約165㎡)があり、低層階の施設ゾーンにはコンビニや保育所、薬局など全6事業所がオープンしています。





◆参考資料、引用元
北九州市 折尾警察署跡地開発事業 事業予定者の決定について












■概要
・名称  折尾クロステージ
・計画名 折尾警察署跡地開発事業
・name  Orio crosstage
・中文名 折尾交叉舞台
・所在地 福岡県北九州市八幡西区折尾4丁目8番
・階数  地上19階建て
・高さ  63.82m
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数 116戸
・敷地面積 4,899.7㎡
・建築面積 3,078.19㎡
・延床面積 16,246.08㎡
・着工  2016年9月
・竣工  2019年1月
・建築主 折尾KK開発共同企業体 (代表企業:北九州市住宅供給公社、構成企業:東宝住宅、なかやしき、九州三共、辰巳開発、岡部産業、アースティック)
・設計  ブラックステューディオ
・施工  福屋建設
・最寄駅 折尾
(2019年8月9日撮影)







参考資料から拝借した折尾クロステージの施設構成図です。

出典:北九州市







南東側から見た折尾クロステージの様子です。











西側から見上げた折尾クロステージの様子です。







折尾クロステージの低層部分の様子です。










折尾クロステージの南東側低層部分にはピロティ空間が広がります。
コンビニエンスストアのローソンのロゴが目立ちますね。









テナントゾーンや交流促進ゾーンとなっている低層部分の様子です。
低層部分には商業テナントが並びます。









折尾クロステージのエントランス部分の様子です。
石調やレンガ調の外観から重厚感を感じられます。


整理番号B-0982-01
スポンサーサイト



広告

0 Comment

Post a comment