FC2ブログ
JR春日井駅南東地区第一種市街地再開発事業 #現地の様子 #2019年秋建設状況 - 春日井市の超高層ビル・タワーマンション

JR春日井駅南東地区第一種市街地再開発事業 #現地の様子 #2019年秋建設状況

  •   16, 2019 07:58
  •  2
  •  0
JR春日井駅南東地区第一種市街地再開発事業は、愛知県春日井市上条町のJR中央本線春日井駅南口の南東側で建設中の23階建て、高さ73m、総戸数132戸の超高層タワーマンションと商業施設の複合施設です。

自由通路開通によって利便性の高まった春日井駅前において、都市機能が集約されたコンパクトシティの実現を目指すものとされています。


住宅、子育て施設、商業施設などの多様な都市機能の集積によってにぎわいを創出し、JR春日井駅周辺の今後の活性化につながる開発となっています。






◆参考資料、引用元
愛知県・JR 春日井エリア初の組合施行市街地再開発事業 『JR 春日井駅南東地区 第一種市街地再開発事業』 着工のお知らせ
朝日新聞 名古屋近郊、駅近再開発の波 春日井にタワーマンション
愛知県・JR 春日井エリア初の組合施行市街地再開発事業 『JR 春日井駅南東地区 第一種市街地再開発事業』 市街地再開発組合設立認可のお知らせ






◆過去の記事
→2017年2月19日投稿 JR春日井駅南東地区第一種市街地再開発事業
→2018年2月5日投稿 JR春日井駅南東地区第一種市街地再開発事業
→2019年1月5日投稿 JR春日井駅南東地区第一種市街地再開発事業
→2019年8月11日投稿 JR春日井駅南東地区第一種市街地再開発事業











■概要
・名称  JR春日井駅南東地区 第一種市街地再開発事業
・計画名 JR春日井駅南東地区 第一種市街地再開発事業
・name  JR Kasugai Station Southeastern Area First Type Urban Area Redevelopment Project
・中文名 JR春日井站东南地区第一类城市地区再开发项目
・所在地 愛知県春日井市上条町三丁目24番1
・階数  地上23階建て
・高さ  73m
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数 132戸
・敷地面積 3,899.21㎡
・建築面積 約 2,500㎡
・延床面積 約19,000㎡
・着工  2019年3月1日 (解体着手:2018年11月1日)
・竣工  2021年7月予定
・設計  URリンケージ(事業関係者)
・建築主 JR春日井駅南東地区市街地再開発組合(特定業務代行者:矢作建設工業(代表企業)、野村不動産、岡谷鋼機)
・施工  矢作建設工業
・最寄駅 春日井
(2019年10月30日撮影)









現地に掲載されている土砂等の埋立て等に関する標識です。









参考資料から拝借したJR春日井駅南東地区 第一種市街地再開発事業の完成予想パースです。
敷地北側に住宅棟、南側に商業棟、東側に駐車場棟が建設されます。

ベージュ色を基調とし、中央で分節されたスリット形式のケースメントサッシが縦に並んだ様子やバルコニーの黒い格子手すりが非常に美しいですね。
個人的には好みの外観です。

出典:JR 春日井駅南東地区 第一種市街地再開発事業 着工のお知らせ







西側から見た建設中のJR 春日井駅南東地区 第一種市街地再開発事業の様子です。

現在はまだマンション名が出されていませんが、
特定業務代行者の代表企業が矢作建設工業のため、マンション名はグループ企業である矢作地所の「バンベールタワー春日井」でしょうか、それとも野村不動産の「プラウドタワー春日井」、岡谷鋼機の「ゼスタ春日井タワー」でしょうか。

あとは駅前とか、ステーションフロント、ステーションサウスあたりが名称に付きそうですね。







敷地東側には、JR 春日井駅南東地区 第一種市街地再開発事業 住宅棟が建設されます。

南西側から見た建設中のJR春日井駅南東地区 第一種市街地再開発事業の様子です。









敷地西側に位置する商業棟建設予定地です。
商業棟は5階建てで建設され、フロア構成は1階にコンビニエンスストアと調剤薬局、2階~3階に子育て支援施設が入ります。

その他はまだ決まっていないようですが、居酒屋やファミレスなどの飲食店や学習塾、散髪屋、喫茶店などでしょうか。








JR春日井駅南北自由通路から見た建設中のJR 春日井駅南東地区 第一種市街地再開発事業の様子です。









現在は基礎部分の施工が進められています。









仮囲いには大々的に広告が掲示されています。












南北自由通路には“ようこそ剣道のまち 春日井へ”と書かれたのぼりが上がっていました。
サボテンのまちだった気もしないわけでは無いですが、剣道も盛んなんですね!

ちなみに春日井駅北口北東側でも再開発が計画されており、勝川での再開発が一段落して次は春日井駅周辺が再開発ラッシュになりそうですね。
→2016年2月24日投稿 JR中央本線春日井駅自由通路、橋上駅舎整備
→2019年2月17日投稿 JR春日井駅北東地区市街地再開発事業


整理番号B-0489-05
スポンサーサイト



広告

2 Comment

きりぼう  

Re:

郊外は駅前商業が弱い気がします。
各駅毎に必ず牛丼屋、ファミレス、マックがある首都圏と比較して、名古屋の郊外は駅前にコンビニ、個人経営の喫茶店くらいしか無い印象です。
チェーン店がもう少し増えてくると、人も集まるのかなと思います。

2019/11/20 (Wed) 13:56 | EDIT | REPLY |   

爺  

春日井は30万都市ですが中心市街地が分散してるので市名を冠しているといっても
市の規模からは考えられないぐらい寂しい駅ですね。
しかも勝川駅は昔からの勝川の中心に近い位置につくられましたが
春日井駅は鳥居松(元々は鳥居松駅でした)の中心、市役所のある付近からかなり離れた場所にあって
駅前は何もなくて寂しい感じでした。更に鳥居松の中心の商店街が駅から遠いということで寂れる悪循環。

前置きは長くなりましたが駅前に立派な物が建ちますし勝川の様に再開発が行われるかな?

2019/11/17 (Sun) 09:51 | EDIT | REPLY |   

Post a comment