FC2ブログ
銀座六丁目ホテル計画(ACホテル・バイ・マリオット東京銀座) 現地の様子 2019年11月建設状況 - 中央区の超高層ビル・タワーマンション

銀座六丁目ホテル計画(ACホテル・バイ・マリオット東京銀座) 現地の様子 2019年11月建設状況

  •   21, 2019 19:51
  •  0
  •  0
銀座六丁目ホテル計画(ACホテル・バイ・マリオット東京銀座)は東京都中央区銀座で建設中の15階建て、高さ65.844mの高層ホテルです。
マリオット・インターナショナルのアジア初進出となるライフスタイルホテル「ACホテル・バイ・マリオット」が2020 年夏に開業する計画となっています。










■概要
・名称  銀座六丁目ホテル計画(ACホテル・バイ・マリオット東京銀座)
・計画名 銀座六丁目ホテル計画(ACホテル・バイ・マリオット東京銀座)
・name  Ginza 6-chome Hotel Plan (AC Hotel by Marriott Tokyo Ginza)
・中文名 银座六丁目酒店计划(东京银座万豪AC酒店)
・所在地 東京都中央区銀座六丁目202番2~4、6、8、12~14、19
・階数  地上15階、地下2階建て
・高さ  65.844m(軒高:55.844m)
・構造  鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
・客室数 296室
・敷地面積 1,284.51㎡
・建築面積 1,142.97㎡
・延床面積 15,981.55㎡
・着工  2018年3月1日
・竣工  2020年4月30日
・建築主 東武鉄道
・設計  日建設計
・施工  大成・東武谷内田建設共同企業体
・最寄駅 銀座、東銀座
(2019年11月13日撮影)








現地に掲載されている建築計画の概要が書かれた板です。







南側の昭和通りから見た建設中の銀座六丁目ホテル計画(ACホテル・バイ・マリオット東京銀座)の様子です。








銀座六丁目ホテル計画(ACホテル・バイ・マリオット東京銀座)の高層階です。
最上階にエグゼクティブラウンジが設けられているほか、付帯施設としてレストラン、バー、フィットネスジム、会議室等が設けられます。









北側から見た銀座六丁目ホテル計画(ACホテル・バイ・マリオット東京銀座)の様子です。









西側から見上げた建設中の銀座六丁目ホテル計画(ACホテル・バイ・マリオット東京銀座)の様子です。









石貼り風の外観デザインに凹凸の感じられる壁面、大型のガラス面に高級感を感じられます。


整理番号B-0991-01
スポンサーサイト



広告

0 Comment

Post a comment