FC2ブログ
ALOFT TOKYO GINZA (アロフト東京銀座) #現地の様子 #2019年11月建設状況 - 中央区の超高層ビル・タワーマンション

ALOFT TOKYO GINZA (アロフト東京銀座) #現地の様子 #2019年11月建設状況

  •   27, 2019 18:41
  •  0
  •  0
ALOFT TOKYO GINZA (アロフト東京銀座)は東京都中央区銀座で建設中の16階建て、高さ65.90m、客室数206室の高層ホテルです。
マリオット・インターナショナルが運営するホテルとなり、ダブル(キング)94 室、ツイン(ダブルダブル)108 室、スイート 4 室の合計206室のホテルとなります。

開発はデベロッパーのサンケイビル、家具や内装などのインテリアデザインは W Design Internationalが担当しているとのことです。


また、1階にバーとショップ、2階にレストランとフィットネスが設けられており、1階のバーでは、アロフトブランドの Live At Aloft Hotels プログラムでのライブ音楽を楽しみながらカクテルを飲むことができるようです。





◆参考資料、引用元
『ALOFT TOKYO GINZA』 開発着手のお知らせ - サンケイビル






出典:サンケイビル






■概要
・名称  ALOFT TOKYO GINZA (アロフト東京銀座)
・計画名 (仮称)銀座プロジェクト
・name  ALOFT TOKYO GINZA
・中文名 东京银座雅乐轩酒店(东京银座雅乐轩酒店)
・所在地 東京都中央区銀座六丁目202番9他
・階数  地上16階、地下1階建て
・高さ  65.90m (軒高:55.90m)
・構造  地上:鉄骨造
     地下:鉄骨鉄筋コンクリート造
・敷地面積 804.80㎡
・建築面積 630,00㎡
・延床面積 9,881,46㎡
・着工  2018年8月初旬
・竣工  2020年2月
・建築主 サンケイビル
・設計  三菱地所設計
・施工  戸田建設
・最寄駅 東銀座、銀座
(2019年11月13日撮影)








現地に掲載されている建築計画の概要が書かれた板です。









ロビーの完成イメージです。
奇抜な色使いが目立つインテリアデザインです。

出典:サンケイビル







東側から見た建設中のALOFT TOKYO GINZA (アロフト東京銀座)の様子です。








南側から見た建設中のALOFT TOKYO GINZA (アロフト東京銀座)の様子です。









北西側では、タワーパーキングらしき構造物も建設が進んでいます。









GINZA SIXの屋上展望フロアから見た建設中のALOFT TOKYO GINZA (アロフト東京銀座)と「銀座六丁目ホテル計画(ACホテル・バイ・マリオット東京銀座)」の様子です。


整理番号B-0994-01
スポンサーサイト



広告

0 Comment

Post a comment