FC2ブログ
プラウド久屋大通 #現地の様子 #2019年秋建設状況 - 名古屋市の超高層ビル・タワーマンション

プラウド久屋大通 #現地の様子 #2019年秋建設状況

  •   03, 2019 09:00
  •  0
  •  0
プラウド久屋大通は計画名が(仮称)東区泉一丁目Ⅳ計画として、愛知県名古屋市東区泉の桜通に面した場所で建設中の19階建て、高さ59.99mのタワー型マンションです。
名古屋建陶社と杉本屋跡地にて建設が進められています。






◆参考資料、引用元
プラウド久屋大通 公式サイト




◆過去の記事
→2018年10月23日投稿 (仮称)東区泉一丁目Ⅳ計画
→2019年2月8日投稿 (仮称)東区泉一丁目Ⅳ計画
→2019年3月31日投稿 (仮称)東区泉一丁目Ⅳ計画
→2019年5月15日投稿 (仮称)東区泉一丁目Ⅳ計画






出典:プラウド久屋大通 公式サイト





■概要
・名称  プラウド久屋大通
・計画名 (仮称)東区泉一丁目Ⅳ計画
・name  Proud Hisaya Odori
・中文名 骄傲的久屋大通
・所在地 愛知県名古屋市東区泉一丁目2126番
・階数  地上19階建て
・高さ  59.99m
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数 87戸 (非分譲住戸3戸含む)
・敷地面積 649.79㎡
・建築面積 404.52㎡
・延床面積 6,752.19㎡
・着工  2018年12月上旬頃
・竣工  2021年2月中旬
・建築主 野村不動産
・設計  野口建築事務所
・施工  矢作建設工業
・最寄駅 久屋大通、高岳、栄、栄町
(2019年10月30日撮影)






現地に掲載されている建築計画の概要が書かれた板です。









南西側から見た建設中のプラウド久屋大通の様子です。










南東側から見た建設中のプラウド久屋大通の様子です。










南側から見た建設中のプラウド久屋大通の様子です。
敷地面積は狭く、649.79㎡しかありません。
敷地面積に対する容積率は1,000%以上あるスレンダーなタワー型マンションになります。








タワークレーンの旋回はジブを立てればなんとか回れるくらいでしょうか。
敷地両側に高層の建物が近接しています。










北側から見た建設中のプラウド久屋大通の様子です。








参考資料から拝借したプラウド久屋大通の外観完成予想パースです。
建物本体はスレンダーで外観は白色で統一されています。

建物角部分には床から天井までのサッシながらも黒のフレームが田の字型にエッジの効いた大型サッシ、バルコニー部分はガラスパネルの手すりの組み合わせが特徴的です。

出典:プラウド久屋大通 公式サイト

整理番号B-0635-05

スポンサーサイト



広告

0 Comment

Post a comment