FC2ブログ
プラウドタワー栄 #現地の様子 #2019年秋建設状況 - 名古屋市の超高層ビル・タワーマンション

プラウドタワー栄 #現地の様子 #2019年秋建設状況

  •   15, 2019 09:16
  •  0
  •  0
プラウドタワー栄は愛知県名古屋市中区栄で建設中の23階建て、高さ75.00mのタワーマンションです。
立地は久屋大通公園から一歩奥へ入った場所で、大一栄パーキングの南側となります。







◆参考資料、引用元
プラウドタワー栄 公式サイト







◆過去の記事
→2019年1月2日投稿 (仮称)栄五丁目計画
→2019年4月25日投稿 (仮称)栄五丁目計画
→2019年5月16日投稿 プラウドタワー栄
→2019年8月19日投稿 プラウドタワー栄







現地広告より





■概要
・名称  プラウドタワー栄
・計画名 (仮称)栄五丁目計画
・name  Proud Tower Sakae
・中文名 荣塔荣
・所在地 愛知県名古屋市中区栄五丁目112番、117番の一部、118番
・階数  地上23階建て
・高さ  75.00m
・構造  鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
・総戸数 96戸
・敷地面積 869.99㎡
・建築面積 501.89㎡
・延床面積 8,740.61㎡
・着工  2019年2月上旬頃予定
・竣工  2021年2月下旬予定
・建築主 野村不動産
・設計  IAO竹田設計
・施工  三井住友建設
・最寄駅 矢場町
(2019年10月30日撮影)









現地に掲載されている建築計画の概要が書かれた板です。








参考資料から拝借したプラウドタワー栄の外観完成予想パースです。

エントランスラウンジは高さ約6mの2層吹き抜け空間となっており、コンシェルジュデスクとラウンジを併設しているとのことです。

出典:公式サイト







南東側から見た建設中のプラウドタワー栄の様子です。
プラウドタワー栄は角住戸率86.4%のタワーマンションとなり、16~22階はワンフロア4戸、最上階はワンフロア3戸で専有面積140.09㎡、4LDKの住戸もあります。











南西側から見た建設中のプラウドタワー栄の様子です。









北東側の街路へも通路を設けられる程度の広さで敷地が延びています。









すぐ南西側の久屋大通沿いでは、三ツ桃ビルが解体されています。
こちらは何が建設されるのでしょうか。


整理番号B-0691-04
スポンサーサイト



広告

0 Comment

Post a comment