FC2ブログ
シティタワー丸の内 2020年1月建設状況、現地の様子 - 名古屋市の超高層ビル・タワーマンション

シティタワー丸の内 2020年1月建設状況、現地の様子

  •   12, 2020 18:36
  •  0
  •  0
シティタワー丸の内は計画名「(仮称)中区丸の内計画」として、愛知県名古屋市中区丸の内で建設中の19階建て、高さ58.44m、総戸数108戸の大規模高層タワー型マンションです。

構造面では工場溶接の鉄筋を使用した溶接閉鎖型帯筋、コンクリートは設計基準強度(Fc)を約30N/m㎡~約48N/m㎡に設定したものが使用されています。





◆参考資料、引用元
シティタワー丸の内 公式サイト




◆過去の記事
→2018年10月21日投稿 (仮称)中区丸の内計画
→2018年11月12日投稿 シティタワー丸の内
→2019年1月31日投稿 シティタワー丸の内





出典:シティタワー丸の内 公式サイト





■概要
・名称  シティタワー丸の内
・計画名 (仮称)中区丸の内計画
・name  City Tower Marunouchi
・中文名 丸之内城市大厦
・所在地 愛知県名古屋市中区丸の内1丁目502番1
・階数  地上19階、地下1階建て
・高さ  58.44m
・構造  鉄筋コンクリート造
・総戸数 108戸(※非分譲住戸5戸含む)  
・敷地面積 1,490.21㎡
・建築面積 729.39㎡
・延床面積 9,284.92㎡
・着工  2018年10月下旬予定
・竣工  2021年2月上旬予定
・設計  長谷工コーポレーション、大阪エンジニアリング事業部
・建築主 住友不動産
・施工  長谷工コーポレーション
・最寄駅 丸の内
(2019年1月1日撮影)





現地に掲載されている建築計画の概要が書かれた板です。








シティタワー丸の内の配置図です。

出典:シティタワー丸の内 公式サイト







南西側から見た建設中のシティタワー丸の内の様子です。







南側にも細長く敷地が伸びています。。
こちらはサブエントランスとなり、自転車置場やバイク置場が設けられます。
旗竿敷地ではないため、メインの出入口は北側となります。







北東側から見た建設中のシティタワー丸の内の様子です。









北西側から見た建設中のシティタワー丸の内の様子です。
公式サイトの完成予想パースを見ると、板状の建物形状に白を基調としてガラス張りのバルコニーが目立つ外観デザインとなるようです。



整理番号B-0637-03

スポンサーサイト



広告

0 Comment

Post a comment