FC2ブログ
(仮称)名駅一丁目計画 2020年3月建設状況、現地の様子 - 名古屋市の超高層ビル・タワーマンション

(仮称)名駅一丁目計画 2020年3月建設状況、現地の様子

  •   10, 2020 07:47
  •  0
  •  0
(仮称)名駅一丁目計画は愛知県名古屋市中村区名駅の名鉄協商パーキング名駅1丁目跡地で建設中の14階建て、高さ66.83mの高層ビルです。

JPタワー名古屋の裏側で建設が進められており、ニッポンレンタカーのある街区は建設地に含まれていません。

竣工予定は2020年夏頃予定となっており、2020年3月時点で高層部分のカーテンウォールの取り付けは完了、ペデストリアンデッキ含め低層部分の施工に着手されています。






◆過去の記事
→2018年7月13日投稿 (仮称)名駅一丁目計画
→2018年9月25日投稿 (仮称)名駅一丁目計画
→2018年11月8日投稿 (仮称)名駅一丁目計画
→2019年3月14日投稿 (仮称)名駅一丁目計画
→2019年4月16日投稿 (仮称)名駅一丁目計画
→2019年7月17日投稿 (仮称)名駅一丁目計画
→2019年9月5日投稿 (仮称)名駅一丁目計画
→2019年11月5日投稿 (仮称)名駅一丁目計画
→2020年1月20日投稿 (仮称)名駅一丁目計画






◆参考資料、引用元
オフィスビル「(仮称)名駅一丁目計画」の開発を決定
― 三菱倉庫と名古屋鉄道の共同事業 ―











■概要
・名称  (仮称)名駅一丁目計画
・計画名 (仮称)名駅一丁目計画
・name  (Tentative name) meieki 1-chome plan
・中文名 (暂定名)名站一个丁目计划
・所在地 愛知県名古屋市西区名駅一丁目1004番~1006番2、1010番~1020番2、1025番3~1027番3など
・階数  地上14階、地下1階建て
・高さ  66.83m
・構造  鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
・敷地面積 2,236.13㎡
・建築面積 1,361.33㎡
・延床面積 18,859.99㎡
・着工  2018年10月1日頃
・竣工  2020年夏頃予定
・建築主 三菱倉庫、名古屋鉄道
・設計  鹿島建設
・施工  鹿島建設
・最寄駅 名古屋、名鉄名古屋、近鉄名古屋
(2020年3月24日撮影)






参考資料から拝借した(仮称)名駅一丁目計画の完成予想パースです。
青系のガラス張り高層ビルとなり、低層部分は壁面緑化もしくは緑系の外壁となります。

出典:名古屋鉄道ニュースリリース









北東側から見上げた建設中の(仮称)名駅一丁目計画の様子です。
揚重スペース上の制約から、後施工となっていた北東側外観も完成していました。









(仮称)名駅一丁目計画の低層部分の様子です。









西側から見上げた建設中の(仮称)名駅一丁目計画の様子です。








カーテンウォールに拡大してみます。
柱や梁のある場所に設置されたアルミカーテンウォールはカーテンウォール内側が壁面となるため、濃紺色になっていることがわかります。









南側、JPタワー名古屋側から見上げた(仮称)名駅一丁目計画の様子です。









名古屋駅からJRゲートタワー、JPタワー名古屋を経由し、(仮称)名駅一丁目計画まで接続されるペデストリアンデッキの整備も進められています。


整理番号B-0616-10
スポンサーサイト



広告

0 Comment

Post a comment