FC2ブログ
タワー・ザ・ファースト名古屋 伏見 2020年3月建設状況、現地の様子 - 名古屋市の超高層ビル・タワーマンション

タワー・ザ・ファースト名古屋 伏見 2020年3月建設状況、現地の様子

  •   21, 2020 08:03
  •  0
  •  0
タワー・ザ・ファースト名古屋 伏見は愛知県名古屋市中区栄で建設中の29階建て、高さ99.20m、総戸数181戸の超高層タワーマンションです。

共用施設には、名古屋初となるO2ルームと2台のフィットネスマシーンを備えたウェルネス空間が設けられる点が特徴となっています。





◆参考資料、引用元
タワー・ザ・ファースト名古屋 伏見 公式サイト




◆過去の記事
→2019年3月19日投稿 跡地はタワーマンション?超高層オフィス? 解体が進む名古屋伏見駐車場
→2019年9月2日投稿 (仮称)タワー・ザ・ファースト名古屋伏見
→2019年11月17日投稿 (仮称)タワー・ザ・ファースト名古屋伏見
→2020年1月15日投稿 (仮称)タワー・ザ・ファースト名古屋伏見







出典:タワー・ザ・ファースト名古屋 伏見 公式サイト





■概要
・名称  タワー・ザ・ファースト名古屋 伏見
・計画名 (仮称)タワー・ザ・ファースト名古屋伏見
・name  Tower the First Nagoya Fushimi
・中文名 塔第一名古屋伏见
・所在地 愛知県名古屋市中区栄一丁目1221番1
・階数  地上29階建て
・高さ  99.20m
・構造  鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
・総戸数 181戸
・敷地面積 2,075.51㎡ (登記記録面積:2,083.43㎡)
・建築面積 1,032.70㎡
・延床面積 20,862.51㎡
・着工  2019年11月4日頃
・竣工  2023年1月上旬
・建築主 セキスイハイム東海
・設計  淺沼組
・施工  淺沼組
・最寄駅 伏見
(2020年3月25日撮影)







現地に掲載されている建築計画の概要が書かれた板です。








北東側から見た建設中のタワー・ザ・ファースト名古屋 伏見の様子です。







南東側から見た建設中のタワー・ザ・ファースト名古屋 伏見の様子です。
北側の少し離れたところに御園座タワーが建っています。









西側から見た建設中のタワー・ザ・ファースト名古屋 伏見の様子です。

こちらにはタワーパーキングが設置され、敷地内駐車場は合計113台(平面7台、機械式106台(エレベーターパーキング90台、昇降横行式16台))確保されます。









タワー・ザ・ファースト名古屋 伏見の低層部分の完成予想パースです。

エントランスのグランドラウンジは約6.8mの吹き抜けが設けられ、暖炉も設置されるとのことです。
また、共用施設にはコンシェルジュカウンターのほか、パーティルームやライブラリーラウンジ、ゲストルーム、フィットネスルームも設けられます。

出典:タワー・ザ・ファースト名古屋 伏見 公式サイト

整理番号B-0776-06
スポンサーサイト



広告

0 Comment

Post a comment