FC2ブログ
伊勢丹相模原店 跡地再開発 2020年5月解体状況、現地の様子 - 相模原市の超高層ビル・タワーマンション

伊勢丹相模原店 跡地再開発 2020年5月解体状況、現地の様子

  •   04, 2020 08:13
  •  0
  •  0
神奈川県相模原市南区の小田急線相模大野駅北側に建っていた伊勢丹相模原店跡地では、野村不動産が住宅を中心とした複合ビルに商業施設を入れる計画が進められています。

伊勢丹相模原店は2019年9月30日に閉店されており、現在、既存建築物の除去・解体に着手された段階となっており、再開発後の施設規模など今後の続報が気になります。





◆参考資料、引用元
跡地の有効利用課題に 伊勢丹相模原店30日閉店: 日本経済新聞
神奈川新聞 野村不動産に優先権 市長が公表 伊勢丹相模原店閉店後は
流通ニュース ボーノ相模大野ショッピングセンター/12店、計3700m2を刷新






◆過去の記事
→2019年9月30日投稿 伊勢丹相模原店 跡地再開発
財経新聞 伊勢丹相模原店跡地を野村不動産が取得へ、複合商業ビルの開発を検討












■概要
・名称  伊勢丹相模原店 跡地再開発
・計画名 ---
・name  Isetan Sagamihara branch site redevelopment
・中文名 伊势丹相模原分公司重建
・所在地 神奈川県相模原市南区相模大野4丁目4番3
・階数  ---
・高さ  ---
・構造  ---
・総戸数 ---
・敷地面積 約10,186㎡
・建築面積 ---
・延床面積 ---
・着工  --- (解体着手:2020年3月17日)
・竣工  ---
・建築主 野村不動産
・設計  ---
・施工  ---
・最寄駅 相模大野
(2020年5月25日撮影)






東側から見た伊勢丹相模原店跡地の様子です。









伊勢丹相模原店跡地に隣接している「相模原市営相模大野自動車駐車場」です。

1階には成田空港や羽田空港に向かう中長距離バスのターミナルも入っていますが、こちらの建物も築年数が経過しており、やや古さを感じます。
伊勢丹跡地の再開発完了後に再開発計画が出てくるのか気になるところです。









元々は伊勢丹を通過して北側の相模大野中央公園や文化会館へ通り抜けられましたが、現在は再開発工事によって閉鎖されており、通り抜けができない状態となっています。

再開発後にもこれら各施設へのアプローチとして機能しつつ、賑わい施設、相模大野第三の拠点として活用されれば良いと思います。










西側のロビーシティ側から見た伊勢丹相模原店跡地の様子です。










北側の相模大野中央公園から見た伊勢丹相模原店の様子です。








相模大野中央公園の様子です。









相模大野中央公園から相模大野駅へのアクセス通路となっていたデッキは再開発に伴って閉鎖されています。








非常事態宣言が解除され、徐々に街に人が増えてきましたね。


整理番号B-0955-02
スポンサーサイト



広告

0 Comment

Post a comment