FC2ブログ
みなとみらい21中央地区62街区(フォーシーズンズホテル) 2020年6月現地の様子 - 横浜市の超高層ビル・タワーマンション

みなとみらい21中央地区62街区(フォーシーズンズホテル) 2020年6月現地の様子

  •   07, 2020 11:18
  •  0
  •  0
みなとみらい21中央地区62街区は神奈川県横浜市西区みなとみらいで計画されている14階建て、高さ59.95mの高層ホテルで、ホテル運営はFour Seasons Hotels and Resorts を含むフォーシーズンズ系列の国際的なラグジュアリーホテルブランドを誘致する予定となっています。

施設構成はグローバルラグジュアリーホテル&ホテルコンドミニアム、水族館、店舗とされており、デベロッパーの代表企業はサービス、消費財の販売など事業を幅広く手掛けるマレーシアのコングロマリット(複合企業)「Berjaya Corporation Berhad」、構成企業として丸紅、大和ハウス工業も開発に参加します。





◆参考資料、引用元
横浜市 みなとみらい21中央地区62街区の事業予定者を決定しました






出典:横浜市








■概要
・名称  みなとみらい21中央地区62街区
・計画名 みなとみらい21中央地区62街区
・name  Minato Mirai 21 Central District 62 Block
・中文名 港未来21中区62街区
・所在地 神奈川県横浜市西区みなとみらい六丁目3番2ほか
・階数  地上14階、地下2階建て
・高さ  59.95m
・構造  ---
・客室数 ---
・敷地面積 22,188.34㎡
・建築面積 ---
・延床面積 82,661.98㎡
・着工  2022年10月
・竣工  2026年3月
・建築主 BMD 62 (代表企業:Berjaya Corporation Berhad、構成企業:丸紅、大和ハウス工業)
・設計  ---
・施工  ---
・最寄駅 新高島、横浜、神奈川
(2020年6月3日撮影)







みなとみらい21中央地区62街区の位置図です。

出典:横浜市








北西側から見たみなとみらい21中央地区62街区の様子です。
フロア構成は、地下2階にプール、地下1階にフィットネスルーム、1階~2階にレストラン・バンケットルーム、3階に会議室とスパ、4階にウェディング施設、7階~14階にホテル客室、4階~14階にホテルコンドミニアムとなっています。








現在はこのように荒れ地が広がっており、立ち入りできないようにフェンスで覆われた状態となっています。









北側から見たみなとみらい21中央地区62街区の様子です。









北側には隣接して高島水際線公園があります。







南西側から見たみなとみらい21中央地区62街区の様子です。



整理番号B-1051-01
スポンサーサイト



広告

0 Comment

Post a comment